年明けから弱音はいててすいません

あけましておめでとうございます。そしてお久しぶりです。

前回の更新から2か月もあいてしまった。(主にポケモンで)忙しかったのです。

 

2019年は胸を張れるようなことはなにひとつやってない。卒論を書いたは書いたけど、まとめる段階になっていろいろ間違いが見つかり、使えるデータでなんとかまとめたものの内容はペラペラで、僕は1年間これをやってたのか…とがっくりするところから始まった。

で、4月には大学院に入ったけど、さほど一生懸命研究するわけでもなく、楽しいわけでもなかった。新しいコミュニティに属するときはいつも無理して友達を作ろうとして疲れてしまうので、今回は無理せずいこうと思ってたら、本当に友達ができなくていまだに割と孤独である。

 

そして元号は令和になり、2020年で桁も変わり、もう就活である。今年僕は年男で、24歳になる。時間の流れは速くて、同期たちはどんどん成長していくのに、僕は何も積み重ねられないままな感覚がある。

就活に関しては、やりたい仕事とかも特にないし、適当な会社に就職してサラリーマンになるんだろうなと思う。大したガクチカもないので多くは望めない。どうせ幸せになんてなれそうにないしどーでもいっか、という感じである。研究も就活もまったくやりたくないので、可能ならいますぐどっかに飛んでしまいたい。

 

なんか無駄に長生きしてしまったなあと最近はよく思う。あ、でもポケモンは楽しいです。今日はテッカニン厳選してました。現実世界がポケモンの世界みたいに、みんな優しくてわくわくに満ちた世界だったらよかったのにね。