毛を剃ってみた話

思わせぶりなタイトルを出して、まゆ毛のことでした~!とかいうオチを期待した方、すみません、ふつうにそっちの毛の話です。

 

僕は普段から体毛というのがそんなに好きではなく、すね毛も一時期剃ってたくらいなので、まあこうなるのは必然だったといえよう(?)

特にきっかけというほどのものはないけど、見た目的にもかなりキツい感じになっていたので、思い切って剃ってみた。剃ったことがなかったので、毛の塊がネズミぐらいのデカさになった。

ともあれ、いま剃ってみようか迷っている諸氏のために、感想をまとめていこう。

 

①清潔である

よく言われているのでいちばん思いつきやすいメリットだが、清潔なのは本当である。

場所が場所だけに汚れやすい毛なので、液体がつくことを心配しなくていいのは大きなメリットである。お風呂に入ったときも洗いやすく、乾きやすい。

また、お風呂に毛が浮いたり、部屋の床に落ちていたりしてなんとなく不快な気分になるのを避けられる点でも意義が大きい。

 

②汗をけっこうかく

頭やワキもそうだが、毛のあるところというのは汗をかきやすい。毛を剃ってみると、ここにこんな汗が…というくらい汗が出てスース―する。

 

③見た目的に何となく物足りない

毛が急になくなると、何となく物足りなさがある。特にお風呂の鏡で見たときの肌色率には違和感をぬぐえない。これで銭湯に行ったりするのはやや勇気が要る。

 

④チクチクする

どの部位でも毛を剃ったあとはチクチクするが、チクチクがデリケートなゾーンに直に当たるためより痒さがある。

この辺が気になる人は、剃るのではなく切りそろえるほうが無難であろう。

 

⑤そんなに日常に変化はない

当然ながら、普段から外に出ている部位ではないので、知り合いが急に髪を剃ってきたときのような衝撃はないし指摘もされない。

自分でもそんなに変わりはなく、歩くときに擦れ方で違いを感じるくらいである。

 

ちなみに気になる再生速度であるが、ヒゲくらいのペースで生えてきている様子である。

女性の読者のために説明すると(いるのか?)、個人差はあるがヒゲは基本的に毎日剃らないとはっきりわかるくらい生えるペースが速い。

 

なお僕の今後の計画としては、剃ると痒いことがわかったので、少し切りそろえるくらいに留める予定である。

読者諸氏の参考になれば幸いである。